まるに保育所|益田市|仏教保育|乳児保育|一時保育|延長保育|障がい児|子育て

 

あんなこと こんなこと

 

時間に余裕のある時に少しずつ更新する予定です

時間に余裕のある時に少しずつ更新する予定です
フォーム
 
おみやげ
2015-02-06
この2週間、出張が続いています。
岡山、広島、東京、福岡。
何かと忙しい日々が続いており、この日記(?)も停滞気味でした。
 
さて、博多駅(羽田空港にもありましたが)で見つけたクッキーを子どもたちにお土産として購入。
最近、流行ってますねー。みんな妖怪の名前をたくさん知っていました。
 
ここ数日、園ではお腹の風邪が流行しているようで、お休みしている子どもたちも何人かいます。
このクッキーを食べれるのはいつになるのかな?
 
賞味期限が切れるまでにはやく元気になってくださいね。
 
慌てん坊の鬼
2015-02-02
さて、本日は2月2日。
節分の前日です。
朝、月一度の本堂参拝を行いました。
その時「今日から何月でしょう?」と質問したら、「お2月(おにがつ)~♪」と元気よく答えてくれました。
 
するとその声を聴いたのか、慌てん坊の鬼が一日間違えて登場してしまいました。
毎年恒例、パニックになりながら逃げる子どもたち。
 
ですが、今年の年長さん(特に男の子)、強かった!!
恐れることなく鬼に突撃をしていました。
蹴るわ、殴るわ、金棒とって振り回すやら、押し出しを試みるやら。
 
鬼も負けずに、抱きかかえたり、こちょこちょしたりして戦いましたが、あまりの痛さにすぐに撤退しました。
 
後から教室に入ると、放心状態の子ども達の中で、戦えたことで自信を深めている男の子の顔がありました。
これで心の中の鬼を追い出すことができたことでしょう。
 
鬼さん、来年もまた頑張りましょう。
 
お弁当の日
2015-01-28
今日ワタクシは終日岡山出張でした。
保育所はお弁当の日。
基本的に月に1度なんですが、今月は2回ありました。
保護者のみなさん、申し訳ありませんでした。
 
でも、高校生に進学する頃は毎日お弁当になるので、その練習ということで。。。
勘弁してください。
 
さて、保護者のみなさんの力作弁当を拝見することは叶いませんでしたが、今回もみなさんが心を込めた力作だったようで。
 
一昨年、一度だけ弁当を作ったことがありますが、それはそれは大変でした。
ましてキャラ弁など恐れ多いことでございました。
 
子どもの「おいしかったよ。」とか「ごちそうさま」の声がとても嬉しかったことを覚えております。
 
その時、『いつになっても「おいしかったよ」「ありがとう」の言葉が自然に出てくる人間であって欲しい』と思ったことを、ふと思い出しました。
 
毎年恒例
2015-01-27
手打ちうどん?足踏みうどんの日です。
朝から子どもたちが一生懸命踏んでいました。
きっとおいしいうどんが出来ることでしょう。
 
ワタクシは今から岡山出張です。
食べられないのが残念。
 
保護者の皆さん、子供たちに感想を聞いてみてくださいね。
 
もうすぐ節分
2015-01-26
ということで、年長さんが鬼のお面を作りました。
これを見て泣いてしまったお友だちもいたとか、いないとか。
 
2月3日の本番ではきっと年長さんが活躍して鬼を追い出してくれることでしょう。
qrcode.png
http://marunihoikusyo.jp/
モバイルサイトにアクセス!
009610
<<社会福祉法人まるに保育所>> 〒698-2141 島根県益田市白上町イ1111-3 TEL:0856-28-0090 FAX:0856-28-1450