まるに保育所|益田市|仏教保育|乳児保育|一時保育|延長保育|障がい児|子育て

 

あんなこと こんなこと

 

時間に余裕のある時に少しずつ更新する予定です

時間に余裕のある時に少しずつ更新する予定です
フォーム
 
野菜の栽培
2016-04-27
昨年度まで花壇だった場所を開墾して畑にしました。
 
益田翔陽高等学校から野菜の苗を購入し、本日小雨の降る中、畑に植えました。
 
春は野草をたくさん食べたので、これから夏に向けて畑からいただく大地の恵みをしっかり食べたいと思います。
 
何がどこに植えてあるかはナイショです。
 
観察してみてくださいね。
 
今日のご飯は野草の天ぷらだそうです。
 
春の味覚
2016-04-20
最近お散歩に出ると子どもたちは春の味覚を収穫してきます。
 
お散歩途中に摘んだ春の野草はその日の給食に隠れています。
 
子どもたちの合言葉は「これ食べられる~?」
 
保育所ではおやつ、給食の前に合掌し
 
「本当に生きんがために 今 この食をいただきます 与えられた 天地の恵みを 感謝します」
 
とお称えして食事をいただきます。
 
まさに天地の恵み。
 
春の野草に対する知識をしっかり増やし、春の野草の苦みをしっかり心に刻んで欲しいものです。
 
※今日はお汁にワラビ、ショッピー、シロツメクサ(花びら)等が入っておりました。他にもあったかもしれませんが、確認できませんでした。
 
春のオラフ
2016-04-12
間違いさがしです。
 
どこが違うでしょう。
 
新入園児
2016-04-05
今日、駅前のリコスマイル様から新入園児がいらっしゃいました。
 
園児なのか?
 
これからとけてしまう時期になるんじゃないのか?
 
みんな仲良くしてくれたらいいな。
 
 
平成28年度
2016-04-01
本日より平成28年度が始まりました。
 
去る3月26日に涙の卒園修了式を終えましたが、昨日までは卒園児さんも保育所に来てくれていました。
 
昨日、お別れの挨拶を交わしていると、一人の園児が寂しさのあまり涙をポロポロ。
 
途中からは号泣。
 
その子をだっこしてお遊戯室に行き二人で涙を流しながら色々な思い出を話しました。
 
「出会いは別れの始まり」
 
卒園しても地元小学校に進学するので、しばしの別れですが、とても寂しく感じた夕方でした。
 
今朝、新しいお友だちを2名迎え、今年一年の成長を子どもたちと誓い合いました。
 
来年の3月末日に成長を喜び合えるよう、一日一日を大切に生活していきたいものです。
 
さて、先ほど書いた涙のお別れをした卒園児さんのことが気になったので、お昼時に学童保育の施設を偵察に。
 
いつもと変わらないニコニコ笑顔で
 
「あー。園長先生じゃー。」
 
って言ってくれたので一安心。
 
保育所のお友だち同様に素晴らしい成長と出会いがあることを期待してお別れしてきました。
 
今年度も地域の中の保育所を目指し、一人ひとりが慈しみの心、素直に謝ることのできる心を持てる子どもたちに成長することを目標に、皆さんと協力しながら進んでいきたいと思います。
 
ご協力、ご参加、よろしくお願いいたします。
qrcode.png
http://marunihoikusyo.jp/
モバイルサイトにアクセス!
009610
<<社会福祉法人まるに保育所>> 〒698-2141 島根県益田市白上町イ1111-3 TEL:0856-28-0090 FAX:0856-28-1450